ココリの自慢

完全自由設計

完全自由設計

お客さまのご希望を伺い、白紙からプランニングいたします。 『この中から選んでください』はありません。遊び心をプラスしてご提案いたします。

防災・健康住宅

防災・健康住宅

金属断熱サンドイッチパネル『ココ・カベ』を標準採用し、災害に負けず、家族が安全で安心して快適に暮らせる家づくりを行っています。 ココ・カベを採用することでプランニングの幅も広がりより自由度の高い計画が可能となります。

性能評価制度

性能評価制度

ココリでは、全ての建物に耐震等級3( 又は2)+ 省エネ等級4をクリアする設計を行っています。

地盤の設計

地盤の設計

地盤の状態を確認し、補強が必要な場合は軽量地盤置換え工法により、軟弱地盤を高耐震地盤に置換え、安全な地盤を構築します。また、液状化時に建物の安定を図る対策も可能であり、万が一液状化により建物に損害が発生した場合でも地盤保証がカバーします。( 液状化保証)新築住宅・既存住宅ともに施工可能です。)※既存住宅の場合、周囲の状況や環境によって施工が困難な場合があります。

手作り家具

手作り家具

注文住宅ならではの、必要な所に必要な収納や家具が造れます。機能性を重視したり、遊びゴコロのある収納は使い勝手だけではなく、『楽しみながらお片付け』そんな暮し方をお約束します。

エコな家(環境配慮)

エコな家(環境配慮)

太陽光発電・風力発電・雨水利用・地中熱利用・屋上緑化など、環境に配慮した家づくりを積極的に行っています。 また、現場では廃材の再利用や工期の短縮を図りCO2の削減に努めています。

自然素材

自然素材

国産材の使用を積極的に行い、無垢の床材や漆喰の塗り壁を標準採用しています。造作家具には、3次元圧着の3 層パネルを利用し、様々な家具や収納をご提案しています。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

スタジオCoco-Liはネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業の登録ビルダーです。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅です。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは

ZEH普及に向けた政府の目標

我が国では、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

スタジオココリのZEH普及に向けた目標(*1)

平成29年 平成30年 平成31年 平成32年
0%(*2) 40% 60% 70%

*1:新築注文住宅、既築改修のZEHとNearlyZEHの合計
*2:ZEH住宅についての仕組み作り(材料、価格、現場施工等しっかりとしたモノをお届けするための準備期間)

ココリが考えるZEH住宅のメリット

  • 1)暮らし
    夏は涼しく、冬は暖かい空間で「快適」に暮らせる。
    断熱性能の向上によりヒートショックなど身体への負担が少ないので「健康」で生活を送れる。
    光熱費などを抑えられるので「経済的」。
  • 2)災害時
    太陽光発電や蓄電池などの利用することにより非常用電源を確保できる。
    エコキュートを設置することにより非常用水を確保できる。
  • 3)売却時
    中古の住宅に資産価値が生まれる。
  • 4)建設時
    補助金や減税措置などがある。
  • 5)+α スタジオココリの住まいつくり
    太陽の陽や季節による風など快適に住まえる環境を作ります。
    住まう人の「今」「未来」について一緒に考えさせていただき、長期にわたって暮らせる空間を設計します。

出典:資源エネルギー庁ウェブサイト(http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/zeh/