地盤改良

SG工法(スーパージオ工法)とは

SG工法(スーパージオ工法)について

SG工法とは置換材にSGを用いることで荷重が低減され、直下地盤の圧密沈下を軽減化します。 また地震時に、SG内に間隙水を取入れ、水圧による噴砂を防ぎ、液状化時に安定化させる効果があります。

液状化時安定化対策として

液状化時安定化対策

○早期造成盛土嵩上げ対策として
○大きな重機がはいらない狭小地等
○埋蔵文化財などで掘削制限がある土地
○ガラ・基礎の残りなどの障害物や腐植土など不安定な土質等
○崖地・切盛土の異種造成地
○水位の高い地域
○外的要因対策として
○定期借地などで現状回復必要な土地

資産価値を下げない

土地の鑑定時には「土壌汚染」や「埋設物」の有無もチェックされます。 もし、発見された場合は浄化費用や撤去費用を差し引いて不動産価値が算定されます。 柱状改良や鋼管杭は産業廃棄物なので費用がかさみ不動産価格を下げてしまいます。 理想のマイホームを建てようと考えている今だからこそ、大切な財産を守る地盤改良をお勧めします。

安心の20年保証

安心の20年保証

本来は不同沈下を起こさないための軟弱地盤対策ですが、万が一のことを考えての安心保証になります。一事故につき5,000 万円までの補修工事費用を20年の長期保証を致しますのでお施主様にも安心して頂けます。

施工手順

施工手順

更に詳しくご覧になりたい方

下記、「一般社団法人 液状化対策軟弱地盤対策推進協議会」のホームページを参照ください。
http://www.chitaikyo.or.jp/