在宅に適したお家シリーズ vol.1
「どこでもオフィス」

コロナウィルスで働き方、家での過ごし方が変わってきました。
今回はそんな在宅勤務について考えてみました。

勉強があまり得意ではないので、受験や資格を取る時に人一倍にやらないと人並みになれない私。
その辛い時期によくやっていた「場所を色々変えて勉強」という方法を、思い出しました。

場所を変えると気分が変わって、同じ場所で勉強しているよりスムーズに記憶できました。

という事で、
仕事も気分を変えて色々な所でやってみます。


いつもは定位置に設置されている書斎コーナー。
移動時にはコンパクトになり、車輪も付いているので、気軽に持ち運び可能。

<使い方>
①.基本的にはダイニングやリビングの一角に書斎コーナーとして設置されていているので、その場所での利用。

②.晴れて気持ちの良い日にはお庭やバルコニーで。
タープを広げれば日除けも完璧。心地良い風にあたりながらの仕事。
これは気持ち良くて面白い発想が生まれるかもしれません。

③.家族が誰も居ない日はリビングの真ん中で。
開放的な気分になるかもしれません。
我が家を独り占めです。

④.こじんまりとした空間で仕事したい方は洗面室で。
落ち着いて仕事ができるかもしれません。
たまに歌なんか口ずさめば反響してリフレッシュできるかも。

⑤.いつも寝ている寝室で。
毎日癒される空間で仕事すると集中できるかも。
疲れたら15分位睡眠とってまた仕事すれば頭もスッキリしてはかどります。

変化が激しい時代に変化を楽しめる工夫があれば豊かな時間が過ごせるかもしれませんね。

———————————————————————-

住宅間取りアイデアを描いた建築士
石浦 宏昭

●好きなことや趣味
家族と一緒に楽しむ事、体を動かす事が大好きです。
なので家族で登山やアスレチック、スキー、海、あと海外も。。。等の旅行に行くことがたまらなく楽しいです。
そんな一緒に居る時間の中で、小さい子どもたちの本気で楽しんでいる笑顔にこっちまで童心に帰って笑っちゃいます。
注文住宅や、リノベーションを通して、これからもそんな笑顔を共有できる場面を多くつくっていきたいと思います。

プロフィールは、こちら

contact
contactContact