STORY

M様のお家は可愛いらしさに溢れています。初めてお会いした際に参考プランとしてご提案した間取りを気に入っていただき、とんとん拍子に家づくりがスタートしました。
リビングに小上がりのタタミコーナーが欲しい。お部屋は可愛い雰囲気にしたい。
キッチンは赤がいいな。スパイスを置くニッチも欲しいし。収納もたくさんあったらいいな。など、お母様とお二人のお嬢様の希望や要望をお伺いし、詳細を決めていきます。
ベースとなったのは、現実的な大きさで計画していたモデルハウスのプランでした。
使い勝手の良さや目線の抜け、動線上の収納やお庭の位置、家族が集まりのんびりできるリビング。
私たちが【こんな風に暮らしてほしい】と考えたプランに、M様の想いがプラスされた素敵なお家です。

POINT1

たくさんある靴が全部しまえる

お仕事用のパンプスやローファー、普段よく履くかわいいサンダルとヒール。あと、ランニングシューズに季節物のブーツ。傘もある。さすがは二人のお嬢様。たくさんあります。
お出かけチェックができるミラー付きの大型玄関収納には普段よく履く靴をしまい、季節物のブーツに傘掛け、レインブーツやレインコートなども掛けられる1,5帖の大きなシューズクローゼットも造り収納面はバッチリです。窓もつけて、とっても明るい玄関です。

POINT2

明るいリビングと小上がりのタタミコーナー

LDKとタタミコーナーは一体空間ですが、程よい距離感を持たせています。
キッチンの横には水廻りがあり家事動線をコンパクトに。憧れのカウンターキッチンとおそろいの真っ赤なカップボードがアクセントとなり、キッチンの奥に見える埋込のスパイスニッチも使い勝手抜群。細長い扉はスタンド掃除機とお掃除グッズ専用の収納です。程よい高さのタタミコーナーは座ってお話できて、スクリーンを下げてお昼寝も。タタミが蓋になっているボックス収納と二つの引き出しには色々なものがしまえます。

POINT3

ロフト、素敵な空間

いろいろなコンセプトを持たせているM様のお家。
ロフトには柔らかさと優しさがある幾何学模様のクロスと、使い方を決めて造った木のカウンター。床には落ち着きと重厚感のあるチェリー柄を。スタイリッシュな外観から一歩、家の中に入ったときの艶やかで可愛らしく、そしてモダンでもある内装は、空間ごとにメリハリがあり、ご家族だけではなく、お友達もお仲間、ご親族など、来る人がみんなも楽しめるお家です。

その他の施工事例

contact
contactContact