STORY

3世代が心地よく暮らせるような家づくりが出来る建築会社を探していたA様。住宅展示場やハウスメーカー等、さまざまな建築会社と打合せを重ねた結果、自分たちの想いをカタチにしてくれると感じていただき、スタジオココリを選んでくださいました。弊社が創業し1棟目の新築住宅のお客さまでした。想いがいっぱい詰まった家づくりがスタート。
地震に強く、健康に配慮した、3世代が安心して暮らせる家が出来上がりました。

POINT1

あたたかい家族の居場所

おばあさま、若夫婦と3人のお子さまが集える明るいLDK。
ここでの家族の会話や気配が、おばあさまや子どもの部屋に優しく伝わる、陽だまりみたいな空間です。そんなリビングと上階を繋ぐのは宙に浮く階段。空間を開放的に見せるためにつくった建築家のこだわりが詰まっています。

POINT2

おばあさまも快適な住まい

車椅子のおばあさまが雨に濡れないよう、玄関までのアプローチに屋根を設けました。
家族の気配が感じられるおばあさまの部屋の近くにはバリアフリートイレ。ヒートショック対策に蓄熱式温水床暖房を設けて、どの部屋も均一な温度になるよう計画しました。

POINT3

高機能の家

外周部には耐震、耐火、断熱性の優れた金属断熱サンドイッチパネルを使用。魔法瓶の様な外断熱で家中の温度差が少なく快適に過ごせます。また、壁の厚みを有効利用して本棚やニッチ収納等、機能的な収納を計画しました。
外壁には、メンテナンスフリーのタイル貼りを選択。内部の床には優しい足触りの檜の無垢材を敷き、毎日裸足で歩きたくなるあたたかさ。内壁、天井は調湿性のある漆喰仕上げに。高機能で健康に過ごせる、優しい空間になりました。

その他の施工事例

contact
contact